読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2億か8億

めしの話をしたり生活の話をしたりする

アイコン話

REALTYPE登録してみての一連のツイート

アクセシビリティ含めたところ




せめて30×30、ほんとは片方40までほしい


記号って


しるしは暗黙的な約束で概念を具体化し、形があるものとさせ、記号は意思伝達のためにつかわれるしるし。
Webでやるアイコンが規定するのは行為・機能のモデリング

「このアイコンボタンを押すと上にスクロールする(行為と事象を結びつけて行動を模式化する)」
モデリングによる行為の学習
行為の学習により、更に上位の行為(プロダクトを使う上でのコアとなる体験)を行い易くする

これが最初の前提でつまづくと学習できなくてユーザは離れちゃうのでは

まとめ


ほかのサービスもみてみる

Qiita

アイコンのラベリングが統一されてるし、編集画面ではもう覚えたよね?って感じで省略されている
スマートフォンの閲覧割合低そうだからそんなに力入れてないぽいけど、結構ラベリングされてる

App.net

f:id:uhar:20160815002604p:plain
何を分かれというのか(雷マーク何?)→クリックで別タブへ→キレそう

はてなブログ

iPadアプリはだいぶちゃんとしてるけど、そもそもこのツールバー、何
f:id:uhar:20160815002708p:plain

Wikihub

f:id:uhar:20160815001549p:plain

右上のgravatarのアイコンでユーザを判別できるっていう前提がちょっと無理あるのでは
ラベリングなくていいよね?わかるよね?感がすごい

全体的なまとめ

アプリやスマートフォンの時にラベリング軽視するな、学習させろ、よほどのものでも最初のところで説明しろ
font awesomeで無理矢理アイコンを表現しようとするくらいならテキストにしろ、連想ゲームをやめろ
アイコンを使うなってものじゃないし、行為のモデリングとか記号化はすごく有用なので使いドコロを考えて

その他

こういうアイコンの使い方増えてるけど、どうなんすかね、苦肉の策っぽいかんじがする
f:id:uhar:20160815003023p:plain